世話役紹介

押江 隆(おしえ たかし)

職業・所属

山口大学教育学部の准教授で臨床心理士です。地域臨床心理学、グループアプローチ、パーソンセンタードアプローチが主な専門。これまでとある企業で産業カウンセラーとして働いたり、スクールカウンセラーとして大阪市の中学校に勤務したりしてきました。最近は山口県のスクールカウンセラーをしています。

ほたるネットに関わるようになったきっかけ

塾業界で働いていた頃に学校に行かない子どもたちと関わり、不登校の問題に関心を持ったことがきっかけです。大阪のかすたネットに引き続き、山口でもほたるネットを立ち上げました。この手の活動に関わるようになって、もう11年になります。月日が経つのは恐ろしい……。

特技・趣味

ひそかに絶対音感があります。小さい頃はエレクトーンを弾いていました。最近は楽器に触る時間があまり取れなくて悲しい。文系のくせにコンピューターやスマートフォンをいじるのが大好きです。また、暇さえあればゲームばかりしています。

坂本 和久(さかもと かずひさ)

職業・所属

山口大学大学院、教育学研究科の修士2年です。鳥取県出身の23歳です。山口に来て6年目になります。

ほたるネットに関わるようになったきっかけ

「大乱闘スマッシュブラザーズ」というゲーム目当てに参加し始めたのが始まりです。
しかし、最近ではゲームをせずに過ごす時もありゲーム目的で参加しているというよりは「ほたるネットで時間を過ごす」というのが目的になっています。
何だかんだで活動に参加して6年目です。驚きです。

特技・趣味

スポーツはあまり得意ではなく、ピアノ・料理・ゲームが得意です。
ピアノはあまり知られていないゲーム曲を主に弾いています。そのため万人受けするような曲がレパートリーに入っていないので人前では弾けないです。悲しい……。
料理は作っていると楽しくて気が付けば9時間料理を作り続けていたこともあります。
食べ歩きも好きなので1人飲みとかも時々いきます。

その他、さまざまなボランティアが知恵と力を合わせながらほたるネットを運営しています。